『原田メソッド』認定パートナー 再現性のあるノウハウの提供と自立型人間の育成

目的・目標設定プロデューサーとして、『原田メソッド』セミナーをメインに、個別コンサルを通して、0から1への第一歩を、主体変容を、オフィスゼロトゥーワンがサポートします

*

【思考の断捨離】

   

~今日の活動~

・明日から3日間の行動計画をまとめる

2018年のスタートも大事ですが、今年のあと52日も気が抜けません

・『原田メソッド』講座の準備

移動中に、カリキュラムの音源を聞き流し。

これは、ここ半年以上、続いてます!

・マーケティングのお勉強(これから1年で、モノにします!)

5日目の今日も、朝の仕事前に、「キホンの木」を学びましたw

・11月の『原田メソッド オープンウィンドウ64』講座は ⇒ こちら

 

~今日のコラム~(あと、783日)

【思考の断捨離】

断捨離とは、、、以下、Wikipediaより

↓↓↓

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、

ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、

自身で作り出している重荷からの解放を図り、

身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。

↑↑↑

ここまで。

 

一般的には、【物】に対していうことのようだが、

この言葉が流行り出してから、

職業柄か、

これは、【思考】に対しても大いに当てはまる!

と思ったものです。

 

今日改めて、今後の計画を立てていたところ、

ふと、この言葉を思い出した。

・今までの固定概念

・いろんなしがらみ

・(どうでもいい)他人の目

・先入観

・うわさ

・全く役に立たない情報

、、、等々

数え上げればキリガない。

 

一度、そういったものの

【思考の断捨離】

をしてみてはどうか。

いらないものは、どんどん捨てていく。

もちろん、それとともに重要なことは、

その捨てた場所に、有益な情報を入れていく。

これを同時にやることが大事。

なぜなら、

捨てたままに、空っぽにしておくと、

捨てたはずのいらない情報が、

必ず、戻ってくる!!

から(笑)

 

人間の思考は、ホント、オモロイですねw

 

自分の人生の、目的・目標達成すべく、

一日一日を大切に過ごしていきたいものです。

 

 - 日々想うこと, 潜在意識・イメージ