『原田メソッド』認定パートナー 再現性のあるノウハウの提供と自立型人間の育成

目的・目標設定プロデューサーとして、大リーガーの大谷翔平選手も実践した「オープンウインドウ64」等、『原田メソッド』セミナーや個別コンサルを通して、0から1への第一歩を、主体変容を、オフィスゼロトゥーワンがサポートします!

*

【どれだけ本気になれるか】

   

〜今日の活動~

・睡眠不足(笑)

 

今日のコラム〜(目標達成まで、あと 653日)

【どれだけ本気になれるか】

自分のやりたいことに対して、

どれだけ本気になれるか。

本気になれば、必ず行動に結びつく。

というか、

行動せずにはいられなくなる。

先日もこのブログで、

『目標は行動を促す』

ということを書いたが、

もっと言えば、

『本気の目標は行動を促す』

『本気の本気の目標は気づけば行動している』

『本気の本気の本気の目標は、

無意識に行動している状態になっている』

といったところか。

強くイメージすると、目標が達成しやすい

といわれるが、

強くイメージできるということは、

本気である証拠。

本気だからこそ、

イメージができ、行動に移せる。

その時に大事なのが、

その目標に対する、

『感情・気持ち』

といった、見えない無形の部分。

その目標を達成したら、

どんな気分ですか?

どんな気持ちですか?

周りの人はどのように思ってくれますか?

お母さんはや兄弟姉妹は、

どれだけ喜んでくれるだろう?

こういった見えない部分を目標に組み込むと、

より達成しやすい、

ということが証明されている。

『目標を達成したら、どんな気分ですか?』

常にこの気持の部分を意識して、

気持ちの部分に焦点を当てて、

目標を見直してみよう。

必ず心の中で何か、変化を感じるはず。

この見えない部分に焦点を当てた目標達成法が、

「原田メソッドの真髄」

ですね。

 

私が開催するセミナー日程は ⇒ こちら

オフィスゼロトゥーワンのLINEアカウントです

大谷翔平選手も高校時代に実践した、

「原田メソッド」のセミナー情報をお届けします!

スマホの方は、こちらをポチっとして、友だち追加してください。

PCの方は、スマホでLINEを開いて

「@ zerotoone」をID検索してみてください

(@は必ずつけて検索してくださいねw)

 - 原田メソッド, 目標設定