『原田メソッド』認定パートナー 再現性のあるノウハウの提供と自立型人間の育成

目的・目標設定プロデューサーとして、大リーガーの大谷翔平選手も実践した「オープンウインドウ64」等、『原田メソッド』セミナーや個別コンサルを通して、0から1への第一歩を、主体変容を、オフィスゼロトゥーワンがサポートします!

*

【今気づいた!そういえば今月・・・】

   

〜今日の活動~

・個別コンサルの準備

Iさん、よろしくお願いします!

・トーレーニング

休養日

 

~今日のコラム〜

【今気づいた!そういえば今月・・・】

そういえば、今月、

ジョギングを全くしていない(汗)

7月から、筋トレを始め、

ジョギング距離がかなり減っている。

年初に立てた目標には程遠くなっている。

でも、全く焦りも何もない(笑)

何故か?

そもそも、

13年前に、なぜジョギングを始めたか?

というと、

お腹の肉布団をとりたかったから!

自分のそんな体型が許せなかったから!

66キロという、過去最高の体重になっていたから!

このままいけば、と思うと恐ろしくなったから!

、、、、、

等々、数え上げれば切りがない。

で、ジョギングを続け、

13年が経過し、

体重10キロ以上、

ウエスト10センチ以上、

マイナスになり、

それ相当の結果が出て、

その当時の目標は、十分クリアしている。

で、7月から筋トレを始めた。

『60歳までに、人生最強の身体をつくる!』

という目標に向け、

前倒しで、取り組んでみた。

自分が思う以上に、結果が出ている。

ジョギングでかかった2年分の変化を、

この2ヶ月で実感している。

で、で、

結局、何を言いたいのか?

10年以上続けてきたジョギングも、

あくまで、

手段に過ぎなかった、ということ。

目的は、
自分の理想的なカラダづくり。

その手段が、13年以上、ジョギングであっただけで、

さらに良い手段があれば、ドンドン取り入れたほうが良い。

そんなこんなで、

ジョギングをやっていなくても、

全く、焦りもなにもない、

ということ。

要は、

目的と手段

を常に、意識しましょう!!

ということ。

ボーっとしていると、

気付かぬうちに、

手段が目的

になってしまっているから!

 

と、いつもながら、

ダラダラタラタラと書いてしまったが、

実は、

毎日がどこか筋肉痛で、

ジョギングどころではない!

というのが本音かも(笑)

でも、ジョギングはもちろん、

やめることはありません。

たぶん、これからも、ずーっと続けるでしょう。

 

ということで、以下、

そんな私が講師をさせて頂くセミナーです。

今後の「原田メソッド セミナー」 ⇒ こちら

オフィスゼロトゥーワンのLINEアカウントです

最新のセミナー情報をお届けします!

スマホの方は、こちらをポチっとして、友だち追加してください。

PCの方は、スマホでLINEを開いて

「@ zerotoone」をID検索してみてください

(@は必ずつけて検索してくださいねw)

 - 日々想うこと, 目標設定