『原田メソッド』認定パートナー 再現性のあるノウハウの提供と自立型人間の育成

目的・目標設定プロデューサーとして、大リーガーの大谷翔平選手も実践した「オープンウインドウ64」等、『原田メソッド』セミナーや個別コンサルを通して、0から1への第一歩を、主体変容を、オフィスゼロトゥーワンがサポートします!

*

【ワクワク系マーケティング】

   

〜今日の活動~

・「ワクワク系マーケティングセミナー」参加

ムチャクチャ良かった!!

大いに刺激をいただきました!

・トレーニング

「肩」「背中」「胸」

・ジョギング5キロ 34分18秒

年間目標 500キロ 今月目標 30キロ

今年通算 445キロ 今月経過 15キロ

 

~今日のコラム〜

【ワクワク系マーケティング】

以下、殴り書きのメモを、備忘録として。

セミナーに参加する人は、グロースマインド(成長意欲)が高い

(参加するだけで、素晴らしい!!)

最近、グロースマインドが減ってきている現象にある

理論は現場で使えないと意味がない

方程式がある

人の心が動く

⇒これがこれからのビジネスの根幹

競合、価格、品質、じゃない

お客様の行動だけが売上を作り出す大事なことである

(来る→買う)

売っている側が気にしないといけない

心→行動→売上(現象)

好き→通う→売上

この行程を意識する

VUCAの時代

(変動、不確実、複雑、曖昧)

こんな時代だからこそ、ぶれないこと!!

=方程式=本質

※これがあると、やれLINE@やらSNSやら、、、とぶれない(笑)

技術もあるが、大事なのはそこではない!!

「人の心が動く」

1,商品、サービス

2,売り方(価値の伝え方)※こちらから働きかけないといけない

3,絆、コミュニティ

4,心豊かな体験

方程式なので、抜けていると売上が上がらない。

「価値の伝え方」が大事

そもそも、これだけが売れる力を持っている

「買いたい」心に働きかけの差=感性=脳の働きに働きかける

(一生あなたとお付き合いしたい!!)

説明(仕様、スペック)では心が動かない

みんなでやっている!から成功する

人にフォーカスすると、

仕事とビジネスが根こそぎ変わる!

営みとアタマの使い方が変わる

いいサービスといい人たちが提案

一緒にやる=集合値上がる=心が動く

認識ギャップを埋める

情報デザイン

何をどんな風に伝えればお客様に伝わるか!!

テクニックや文章力じゃない!!

感性に価値を感じさせる

情報をどう扱うか?

人の心が動くのに、価格は関係ない!!(ワインの例)

人は買わなければならないもので、価値が同じなら、安いものを買う

人は買わなくて済むもので、価値がわからなければ、買わない

価値創造(貯金箱の例)

価値はつくれる

頭の中だから無尽蔵にアイデアが生まれる!!

書き手と買い手にはズレがある

「心が動く=文章量」じゃない

伝わらない=価値がない

価値創造上手になる

価値創造手法、顧客創造手法、仕組み創造手法

顧客創造手法=絆づくり

これがないと、「満足していても!!」リピートしない

「いくらで買うか?よりも強い動機がある」⇒「誰から買うか」

正当な価値を払い続けてくれる人がたくさんいれば、店は潰れない

価値創造(生産性の向上)とは、

方程式を理解し、

情報・知識を正しく入れ、

実践し、

正しい良いフィードバックを得る

付加価値の向上=提供するサービスの価値を増大させる(売上増える)

 - ジョギング, セミナー