『原田メソッド』認定パートナー 再現性のあるノウハウの提供と自立型人間の育成

目的・目標設定プロデューサーとして、大リーガーの大谷翔平選手も実践した「オープンウインドウ64」等、『原田メソッド』セミナーや個別コンサルを通して、0から1への第一歩を、主体変容を、オフィスゼロトゥーワンがサポートします!

*

【「何をやっても続かない!!」の、その前に・・・】

   

〜今日の活動~

・個別コンサル1件

これから3ヶ月間、宜しくお願いします!

今日は、「ナポレオン・ヒルと潜在意識セミナー」

みたいになってしまいました(笑)

 

~今日のコラム〜

【「何をやっても続かない!!」の、その前に・・・】

最近特に、

(年末という時期的なこともあると思いますが)

いろんな方から、

「何をやっても続かないんですが、、、」

「継続できるコツってありますか?」

「全く根気がないんです、、、」

ということをお聞きする。

その結果、

チャレンジすらしなくなった、、、

どうせ目標なんか持ったとしても、達成しないし、、、

やっぱり私ってダメなんです、、、

といった

「大いなる勘違い」

をしてしまっている人が結構いらっしゃいます。

非常にもったいない!!

と思います。

ただ単に、

目標設定のコツを知らないだけなのに、、、

目標を設定することの楽しさを知らないだけなのに、、、

目標を設定する方が、ムチャクチャ楽なのに、、、

「未学習」なだけなのに、、、

と、思わずにはいられません。

そこで、

「何をやっても続かない」

ということなんですが、

実は、

「何をやっても続かない」んじゃなく、

そもそも、

その「続かなかったこと」って、

「本当に、自分がやりたかったことなんですか?」

ということを思い返してみてはどうでしょう?

例えば、

グローバル化の今の時代、英語くらいは習わねば!

体にいいから、筋トレをしなくては!

運動不足だから、ウオーキングくらいはしなければ!

パソコンくらいは、使いこなさなければ!

等々、

数え上げればキリがない。

何を言いたいのか?

要は、

「やろうとしていたこと=続かなかったこと」

って、実は、

やりたいこと、ではなく、やらねばならない(と思っていた)こと、

(want to ではなく、have to)

だったのでは、なかったでしょうか?

もっとハッキリ言わせて頂くと、

「やる必要すらなかったこと」なんでは?

もしそうなら、

「続かなくて当たり前」

だと思いますが。。。

今一度、

本当に、やりたいこと(want to)

を見つけてみてはどうでしょう?

心からやりたいことが見つかれば、

「何をやっても続かない」

どころか、

止めろと言われても、

「続けてしまう」状態

になっているのではないでしょうか?

そんなこんなを考える絶好の時期が、

まさに、年末年始です。

今一度、

本当に心からやってみたいワクワクドキドキすることを

考える時間をとってみてはどうでしょう?

「ワクワクドキドキすることを考える」

ということを考えるだけで、

ワクワクドキドキしませんか?(笑)

 

追伸

以下、来年の予定です。

2019年、その第1回目は、1月12日です

今後のセミナーは

⇒ こちら

ご質問等は、以下LINEからでも、お受けいたします!!

オフィスゼロトゥーワンのLINEアカウントです

最新のセミナー情報をお届けします!

スマホの方は、こちらをポチっとして、友だち追加してください。

友だち追加

PCの方は、スマホでLINEを開いて

QRコードを読み取っていただくか、

「@ zerotoone」をID検索してみてください

(@は必ずつけて検索してくださいねw)

 - セミナー, 原田メソッド, 潜在意識・イメージ