『原田メソッド』認定パートナー 再現性のあるノウハウの提供と自立型人間の育成

目的・目標設定プロデューサーとして、大リーガーの大谷翔平選手も実践した「オープンウインドウ64」等、『原田メソッド』セミナーや個別コンサルを通して、0から1への第一歩を、主体変容を、オフィスゼロトゥーワンがサポートします!

*

【あえて数値化しない、という目標を設定してみる】

   

~今日の活動~

・近くの神社に初詣

・初ユニクロ(笑)

・ようやく今年の目標・計画を書きあげる!!

・書類整理

・ジョギング5キロ 35分52秒

今日までのジョギング経過

年間目標 今年は数値目標決めず、とにかく楽しく走る

今年通算  5キロ  今月通算  5キロ

今年の走り初めは、軽~く5キロ。

今年のジョギングのモットーは、

『楽しく走って、スリムさをキープ』(笑)

・ルーナのホームページ ⇒ ルーナHP

FBページもご覧ください ⇒ ルーナFBページ

 

~今日のコラム~

【あえて数値化しない、という目標を設定してみる】

思えば、ジョギングを始めたのが、

40歳と1ヶ月の時。

最初は、数十メートルからスタートし、

(全くジョギングではありませんが、、、汗)

数百メートル、

近くのコンビニまで、

とりあえず、5分間、

10分、

1キロ、

1.5キロ、、、

、、、、、

という感じで

チンタラチンタラ始めたものが、

気付けば、この春には12年目に突入。

いつの間にか、5キロ10キロが当たり前になっていた。

その間、

友人と走ったのが、たった2回(涙)

(息子たちとは、10回以上は、走っているが)

ほとんどが、一人でのジョギング(笑)

マラソン大会に出たわけでもなく、

(出たいとも思わないが)

記録に挑戦したわけでもない。

 

では、なぜ走っているのか?

理由はシンプル。

体型維持のため。

健康のため。

(中年太り防止のため?笑)

ただ、それだけ。

 

たった、それだけの理由なのだが、

(運動の中で一番嫌いだった)ジョギングが

10年以上続いてるってことは、

肉布団がお腹周りについていた

30歳後半から40歳までの体型が、

相当イヤだったんだろうなぁ・・・

と、改めて、今になって思う。

 

(話が、横道にそれましたが、)

要は、

10年以上続いたくらいこだわっていたジョギングに対し、

今年は敢えて数値目標を設定せず、

楽しく楽しく、ただただ楽しく走ろう!

という、数値化しないという目標??

をたてました。

 

もちろん、

体型維持は、ほぼできている!

という自負があるのは言うまでもない(笑)

 

とまあ、

ダラダラと、

思いつくままに書いてみました。

 

今年もモットーは、

『楽しく走って、スリムさをキープ』(笑)

 

以上、今現在の備忘録として記しておきます。

 - ジョギング